あお葉ゼミナールとは

あお葉のスマイル学習法

授業が分かる

あお葉ゼミナールは、楽しく・笑顔でわかりやすい授業を展開しています。

宿題ができる

授業の内容がそのまま出題される宿題で「できる!」を実感できます。

確認テストでスマイル

次の授業で必ず行う、オリジナルの確認テストで「わかった!」と笑顔で言える、
これがあお葉ゼミナールのスマイル学習法です。


自立心を養う 「しつけ」指導

しつけ指導私たちは、お子様の成績を上げること・志望校に合格させることはもちろん、お勉強を通じて、「自立心」を育む教育をしています。
自立心とは…「自ら考え、答えを導こうとする力」 のことを言いますが、自立心を持たせることでお勉強に対しても生活面においても、意識が高まるうえに、規則正しい習慣づけにもつながります。

この自立心こそが、お子様が将来、社会に出て仕事をするとき、家庭を持ったときに大いに役に立つ力なのです。

授業の中で「Thinking Time」(考える時間)を必ず与えます。

しつけ指導勉強嫌いの子どもたちの多くは、深く考えることをせず、演習問題を目にしただけで「わからない」「むずかしそう」「解きたくない」などとマイナスな発言をしてしまいます。何事も最初からあきらめの姿勢で取り組んでもうまくはいきません。

しかし、じっくり考え、時間をかけて調べてみると、意外と簡単に解けるような問題もあります。自分で考え、自分で調べ、自分の力で解けた問題は意外と記憶に残るものです。

「あいさつ」の徹底にこだわります。

しつけ指導教室内では、元気な生徒・教師たちの声が響きわたっています。あいさつはコミュニケーションの第1歩。つまり、あいさつを交わすことで社会性、積極性が身に付きます。

元気よくあいさつを交わすことで気持ちのよい1日を送ることができ、生徒と教師の距離も縮まり、お勉強しやすい環境となっています。

「環境美化」を意識させています。

しつけ指導生徒・教師みんなで10分間の教室内清掃をしています。机・椅子・教室…これらは、自分ひとりのものではなく、みんなで使用するものなのだという周りを思いやる心も育てています。
また、「リサイクル運動」や「植物の栽培」などのエコ活動も行っています。

お子様の安全確保に精一杯取り組みます。

しつけ指導保護者の方が安心してお子様を通わせられるように、「安心メールサービス」を導入しています。お子様ひとりひとりにICカードを携帯していただき、それを登校・下校時にカードリーダーにかざしていただくことにより、あらかじめ登録していただいたメールアドレスに登校・下校の時刻がお知らせされます。保護者の方に安心感をご提供します。

また、このカードにはポイント付与機能もついており、毎回の登校でポイントが与えられるほか、テストでの順位・点数アップ、模擬試験申し込み、各イベント参加等さまざまな場面でもポイントが与えられます。たまったポイントはご褒美として還元され、次へのやる気につながります。

Copyright © 2013 Aoba Zeminarl Inc. All Rights Reserved.